本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

本日のお勧め本

こんばんは。今回ご紹介するのはこの本です。

 


ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

 

 

この「ニートの歩き方」の著者は、京大出身ですが、働いていた頃、会社の決まり等に嫌気が差して、貯金して会社を辞め、ニートとして気ままに生きていこうと決意しました。

この本は、サラリーマン生活にストレスが溜まっている人には良いと思います。働くことが全てじゃない。この本はこのことを読者に伝えています。

本当に辛かったら自殺ではなく、会社を辞めてそれ以外の形で生きる。シンプルですね。その中にニートも入れてみるのも選択肢の一つですね。

しかし、この生き方は、贅沢な暮らしを捨てなければ出来ないです。なのでお金が欲しい人には向かないですね。

また、この本の表紙にインターネットと書いてある通り、インターネットの良さも書かれています。ネットさえ使えれば何とかなる、そう言っています。確かにインターネットのおかげでコミュニケーションを取れたり、ゲームでもネット対戦が出来るようになったので便利さは理解出来ます。

他にも住まいはどうするのか色々な方法が書かれているので働きたくない人にとってはヒントになります。

 

今回のお話は以上です。次回も興味を持っていただけるように頑張って書きます。最後までお読みいただき、ありがとうございました。