本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

頭脳を鍛えるには

こんばんは。今回は「一流の頭脳」についてお話致します。

 


一流の頭脳

 

この本は、「脳細胞は時間とともに減っていき、増えることはない」という見解の逆の見方で、「脳細胞は年を取っても増やせる」ことが書かれています。

ただ、ゲームにある脳を鍛えるトレーニングをプレイしたり、クイズをすることではそれは成し遂げることは出来ません。

ではどうすればいいか、それは、

運動をすればいいのです。

体を毎日動かすことで、脳細胞は増えます。有名な小説家、村上春樹氏も毎日10Km走って体を動かしていると書かれています。

また、運動してテストを行った人の方が成績が良いという結果も出ています。

何も厳しい運動は必要ありません。有酸素運動を1時間程すればいいのです。

私自身も休日は走って体を動かすようにしています。走り終わると、頭がすっきりして気持ち良い感じがします。なので運動は脳に良いことは間違いないと思っています。

仕事などで時間が取れない場合は、階段を昇ったり、腕立て伏せをトイレなどでちょっと席を外すときにやるのも良いと思います。私は普段エレベーターやエスカレーターは極力使わないように心掛け、階段を昇ったり、食後に腕立て伏せやスクワットをしています。

 

優秀な頭脳は健全な体から生まれる。ですね。

 

今回のお話は以上です。読んで下さり、ありがとうございました。