本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

カードキャプターさくらの原作とアニメを鑑賞した結果

こんばんは。今回はカードキャプターさくらの感想を述べたいと思います。

 

昨年、カードキャプターさくらが人気のあるアニメだという評判を耳にして興味を持ったのでクリアカード編1巻を購入しました。

 


カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス)

 

読んでみたのですが、内容が分かりませんでした。

 

そこで、昔やっていたアニメを観ようと思ったのですが、時間が無かったので最初のクロウカード編のアニメノベライズ版を買って通勤時間に読んでみました。

 


小説 アニメ カードキャプターさくら クロウカード編 上 (講談社KK文庫)

 

 ここで大まかな内容が把握出来ました。特にキャラクター紹介でさくらと血液型が同じだったので親近感が湧きました。

f:id:takafumi1991:20181010232919j:plain

ついでにA型の主人公って珍しいと思いました。

 

その後、本屋でクロウカード編とさくらカード編の原作を見つけたので全巻買って読みました。

 


カードキャプターさくら 全12巻 完結セット (KCデラックス)

 

クリアカード編も新巻が発売し次第買っていきました。

  

そしてGWにDVDを購入して1話から最終話まで一気にガーッと観ました。

朝の8時くらいから24時まで観て 全部観るのに2日かかりました。

 

そして最終的に思った結果、疲れてアニメはもういいって感じになりました。というかテレビすらつけたくなくなりました。

ただ、ウォーティーの呪文に何かハマりました。誰もいない所で、「水よ!戒めの鎖となれ!」としょっちゅう言うようになりました。

 

原作の方は、なかなか良いって感じですね。そんなに長くないので。

クリアカード編のアニメは観る気全然無いのですが、原作は引き続き見ていきます。

 

今回のお話は以上です。読んで下さり、ありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村