本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

著書を読む

こんばんは。今回は著書についてお話致します。

私が著書を読むきっかけになったのは、私は野球が好きで、特に野村克也さんと落合博満さんに憧れていて、図書館で著書を見つけて読んでハマったのがきっかけです。

それ以来、興味を持った人の著書を読むようになりました。

著書を読むと、著者が結果を出すまでどんなことをやって来たのかを知ることが出来たり、これまで自分が魅力的に見えなかったことが魅力的に思うようになったり、これまで大多数の人が良かれと思っていることに疑問を抱くようになったり、行動意欲が湧いたりするので、お勧めです。

例えば、野村さんの著書を読んでから、技巧派の投手に魅力を持つようになりました。

それまではすごく速い球やすごく曲がる変化球を投げる投手しか魅力的に思わなかったのですが、頭脳をフル回転させてコントロールで勝負する投手もすごいと思うようになりました。

また、バッターはただ来た球を打つのではなく、どのコースで、どの球が来るのかを考えて打席に立っているなど、色々勉強になりました。

 

まずは自分の好きなスポーツだったり、職業のプロの著書を読むと興奮して良いですよ。

 

今回のお話は以上です。最後まで読んで下さり、ありがとうございました。