本が友達の大人の読書感想文

自分がこれまで読んで気に入った本。漫画、小説、ビジネス書、ジャンル問わず紹介致します!!

漫画を読むこと

こんばんは。今回は漫画を読むことについて話します。

活字だけの本を読み始めたのは高校を卒業してからだけど、漫画は小学生の頃から読んでいました。

漫画を読むのはゲームと同じように教育上良くないという見方をする人もいた。自分の親もそのような感じでした。

しかし、本は漫画、活字本に限らず、読んでいて楽しいという気持ちになることが一番大事だと思います。

本の内容が楽しいからページをめくりたくなる。面白くなければ最後まで読まれることもなく売られてしまいます。

さて、ここから漫画の良さを話します。

小説と異なり、絵があるから状況がわかりやすい。

画力が良いとそれだけで読んでみたいと思わせる。

憧れの職種や人間が出来る。

コントを見ているようで笑える。

絵画を見ているように思える。

以上が自分が漫画を読んで主に感じることです。

最近では少年ジャンプやマガジン、サンデーだけでなく、少女漫画や竹書房、REX等、色々な漫画を読むようになりました。

漫画を読んでいるおかげで、今の人生が楽しいです。

これからも新しい漫画がどんどん出てくると思いますが、とても待ち遠しいです。

 

今回のお話は以上です。ありがとうございました。